Warning: Use of undefined constant ‘DB_TYPE’ - assumed '‘DB_TYPE’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/pdc00/peterpan-syndrome.com/public_html/blog/wp-config.php on line 42

Warning: Use of undefined constant ’sqlite’ - assumed '’sqlite’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/pdc00/peterpan-syndrome.com/public_html/blog/wp-config.php on line 42

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/pdc00/peterpan-syndrome.com/public_html/blog/wp-content/plugins/redirection/models/redirect.php on line 89
ボゴタ(コロンビア)からサン・クリストバル(ベネズエラ)までの国境を含む移動情報 | Blog | PeterPan Syndrome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボゴタ(コロンビア)からサン・クリストバル(ベネズエラ)までの国境を含む移動情報

コロンビアのボゴタから、ベネズエラのサン・クリストバルまでの
国境を含む移動の情報を記載します。

[バス] ボゴタ→ククタ
OMEGA 60,000COP (31.5USD) 18:15発 14時間
ククタ行きはボゴタのバスターミナル(セクション3)に3〜4社あり、
どの会社も1時間に1本程度出ていました。

[バス] ククタ→コロンビア側のイミグレーション
ローカルバス 1,400COP (0.7USD)
このバスはベネズエラの国境の町サン・アントニオまで直通のため、
国境で降りる必要があります。(運転手に頼んでおけば教えてくれます)

ククタのバスターミナルに到着すると両替とタクシーの激しい勧誘がありました。
両替のレートは交渉次第です。(僕は1USD=24VEFでベネズエラ通貨を確保)
タクシーはベネズエラの長距離バスの起点となる町サン・クリストバルまで35,000COP (18.4USD)。
始めの言い値はサン・クリストバルまで70,000COPでしたが、
僕が国境行きのバスを見つけた瞬間に半額になりました。
後述しますが国境を越えた後の乗り換え等が面倒なため、
人数がいる場合はタクシーが個人的にはオススメです。

[徒歩] コロンビア側のイミグレーション→ベネズエラ側のイミグレーション
川に架けられた橋を歩いて国境を渡りました。約5〜10分。
コロンビア側のイミグレーションはククタ方面から来て左手、
ベネズエラ側のイミグレーションはククタ方面から来て右手のため、
道路を横断する必要あります。
出国手続きは非常にスムーズ、
入国手続きはパスポートを提出してからスタンプをもらえるまでに5分程待ちました。

[コレクティーボ] ベネズエラ側のイミグレーション→サン・クリストバル
1人 50VEF (闇レートで約2USD)
イミグレーションでの手続き後、道なりに5分程度真っ直ぐ歩いて行った所にある
ミニロータリーの様な場所でコレクティーボを発見しました。
コレクティーボに乗った後すぐにある検問で僕に対するチェックだけが厳しく、
パスポートチェックの他に手荷物検査がありました。
地元民は途中で降りて行きましたが運転手に言ってあったので、
サン・クリストバルのバスターミナルまで行ってもらえました。

未確認ですが、ベネズエラ側の国境から
サン・アントニオまでのローカルバスもあるらしいです。
途中でバイクタクシーに乗っているバックパッカーを沢山見かけたため、
バスとコレクティーボ以外の選択肢もあると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加