• このエントリーをはてなブックマークに追加

ハルツームからガラバッド(エチオピア国境)への移動情報

ハルツームからガラバッド(エチオピア国境)への移動情報を記載します。

[バス] ハルツーム→ガラバッド(エチオピア国境)
115SDG 7:00発→17:00着 約10時間
荷物代 1.75SDG/kg←ボッタクリと思われる
バスのチケットを購入する前にバスターミナル内にある警察に行きチェックを受ける必要があり、それをしないとチケットが買えません。従って、前日にチケットを購入する場合にもパスポートの原本を持参することが必須です。チケット代は値引き交渉を行いましたが、全く応じてもらえませんでした。
乗車時に荷物代を請求されました。1kgあたり1.75SDGという高額です。15kgのバックパックの場合26SDGも請求されます。現地民も請求されていますが、ツーリストと同額とは思えません。大量の荷物を持ち込む人が多いため、車内の通路も全て荷物で埋まり、車外に出るためには肘掛の上を歩いて移動する様な状態でした。
昼食休憩が30分ありました。ハルツームから国境より3時間程度手前のガダルフまで60SDGで行けるので、刻んでも良いかもしれません。
バスターミナルは「ミナベリー」と呼ばれています。バスターミナルへのローカルバスは「ミナベリー?」と聞きながら乗ればOKです。
国境越えは、バスが到着した場所でポリス・チェックを受け、歩いて数分の所にあるスーダンのイミグレーションで出国のスタンプをもらい、また数分歩いてエチオピアのイミグレーションで入国のスタンプをもらいます。ちなみに、イミグレーションは18時で閉まります。エチオピア入国寸前に荷物検査がありました。バックパックもサブバッグも開けられました。一本道ですので迷うことはありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加