• このエントリーをはてなブックマークに追加

キト(エクアドル)からイピアレス(コロンビア)への移動情報

エクアドルのキトから、コロンビアのイピアレスまでの国境を含む移動の情報を記載します。

[バス] キト→トゥルカン
会社名: Cooperativa de Transporte Interprovincial
価格: 4.8USD (ターミナル使用料0.2USD) 定額だと思われます。
所要時間: 約5時間半(10:15発) 1時間に1本程度の割合で頻発しています。
トゥルカン行きのバスはキト北部のカルンセレン・バスターミナルから出ます。
カルセレン・バスターミナルの行き方ですが、
セントロからメトロバス(専用路線を走るバス)でオフェリア駅まで行き、
そこで乗り換えです。(ターミナルの外には出ません)
「カルセレン・バスターミナル」と書かれた看板があるので、
その下でバスを待っていればOKです。
僕は20分弱待ちましたので頻発ではないと思われます。
わからなければ「カルセレンBSTに行きたい」と言うか、
「トゥルカンに行きたい」と言えば誰かしら教えてくれます。

セントロからカルセレンBSTまではメトロバスで、
所用約1時間半、料金は0.25USDです。
日本人御用達の旧市街のスクレに泊まっている場合はPlaza Martinというバス停から。
新市街のワウキやガラパゴス・ナチュラル・ライフに泊まっている場合も、
エコビア(専用路線を走るバス)でPlaza Martinへ行き、
そこで乗り換えるのが良いと思います。(+0.25USD)
ちなみに、スクレのオーナーにカルセレンBSTまでの行き方を聞いたところ、
タクシーが良いと言われましたが、
難しくないので個人的には安いエコビアがオススメです。

カルセレン・バスターミナルに到着するとチケット売り場がすぐそこにあります。
行き先ごとにブースが異なるのでトゥルカン行きのブースを探しましょう。

[タクシー] トゥルカン→エクアドル側のイミグレーション
価格: 1台 3.5USD (地元民とシェアして1.75USD)
所要時間: 多少の渋滞があり15分程度
なかなか旅行者がおらず、シェアするのが大変でした。
未確認ですが、コレクティーボもあるそうですが、
1度セントロへ行き、そこから国境行きのコレクティーボを拾わなくてはならず、
手間が掛かるそうです。
僕の友達は、日本人3人で乗車し6ドル支払っていますので要価格交渉です。

[徒歩] エクアドル側のイミグレーション→コロンビア側のイミグレーション
川に架けられた橋を歩いて国境を渡りました。約5分。
出国手続きも入国手続きも非常にスムーズでした。

国境で両替を行いました。
この日のレート1USD=1,838COPに対して、
1USD=1,820COPと素晴らしいレートでした。
両替屋が沢山いますので交渉はこちらが有利です。
ただ、4,000COPも少なく渡されたので、
全て確認してからこちらのお金を渡しましょう。

[コレクティーボ] コロンビア側のイミグレーション→イピアレス(セントロ)
価格: 1人 1,200COP (0.6USD)
所要時間: 約20分
イミグレーションで手続きを終えて出てくると、
激しいタクシーの勧誘がありますが、
それを無視して真っ直ぐ進みましょう。
セントロ行きのコレクティーボと、
バスターミナル行きのコレクティーボがありますので、
予定に応じて乗車して下さい。
4人集まってからの出発です。

[参考]
移動日当日にイピアレスのラス・ラハス教会に行きたいのであれば、
キトの宿を6時半くらいには出た方が良いかもしれません。
僕の場合は乗り換えがうまくいかなかったのもありますが、
7時半にキトの旧市街の宿を出発して、
ラス・ラハス教会に到着したのが17時過ぎでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加